小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

サブマリン    伊坂 幸太郎 著  

【サブマリン】 伊坂 幸太郎 著

陣内さん、出番ですよ。

『チルドレン』から、12年。
家裁調査官・陣内と武藤が出会う、
新たな「少年」たちと、罪と罰の物語。

陣内さん、ぼくたち、挽回できますか?

【内容紹介より】


家裁調査官・陣内、武藤コンビの復活です

今回も彼らと罪を犯してしまった少年たちとの物語

伊坂氏の言葉

やりきれないけど、それだけではない物語に・・・

罪を犯す背景

そこにもやりきれなさがあるんだけど

それより

罪を犯してしまった

そして償いをした

その後にあるやりきれなさが問題だと思うんだよな

ということは

最後に描かれる被害者の素性は蛇足のような気がする

物語の雰囲気もちょっと中途半端な感じで

期待はずれ

だったかな



ランキング参加中です!!
『ポチッ』と応援お願いします!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 伊坂 幸太郎

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 1

陽気なギャングは三つ数えろ    伊坂 幸太郎 著  

【陽気なギャングは三つ数えろ】 伊坂 幸太郎 著

陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、消えたアイドル宝島沙耶を追う火尻を、暴漢から救う。だが彼は、事件被害者のプライバシーをもネタにするハイエナ記者だった。正体に気づかれたギャングたちの身辺で、当たり屋、痴漢冤罪などのトラブルが頻発。蛇蝎のごとき強敵の不気味な連続攻撃で、人間嘘発見器成瀬ら面々は断崖に追いつめられた! 必死に火尻の急所を探る四人組に、やがて絶体絶命のカウントダウンが! 人気シリーズ、九年ぶりの最新作!
                                 【内容紹介より】


陽気なやつらが復活です(*^-^*)

九年ぶりのシリーズ第三弾であります

相変わらずの脱力系強盗団

今回も余裕綽々で現金の強奪に成功

しかし・・・・・・・

極悪フリーライターに勘付かれ・・・・・絶体絶命の大ピンチ!!・・・・・からの逆襲劇!!

やってくれますよー

伏線の回収もお見事です

だけど・・・・・・

彼らにも迷いが・・・・・

チーム解散が近づいているのかな????



にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ

category: 伊坂 幸太郎

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

ジャイロスコープ    伊坂 幸太郎 著  

【ジャイロスコープ】 伊坂 幸太郎 著

助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時・・・・・・・”を描く「if」。謎の生物が暴れる野心作「ギア」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。書下ろし短編「後ろの声がうるさい」収録。
                                【内容紹介より】



これが伊坂作品の醍醐味だ!!・・・・・・
と言えるかは疑問ですがタイプの違う短編が一気に味わえるお得感のある作品集であります

あとがきにもあるように実験的に創作された作品もいくつかあり未完成な感じは否めません

伊坂氏の短編は大好きなんですけどね

個人的には評価基準から外れた作品集かな

この後に創作された作品のヒントとなる仕掛けや雰囲気が数多く収録されていて、いつもの雰囲気や言い回しなんかも多くて「にやっ」とさせられるシーンもあるんですけど

伊坂作品初めて読みまーす!!
という方にはどうなのかな??

いくつか他の作品を読了した後に試すとこの感じ~(#^^#)って感覚になれそう

『一人では無理がある』
一番好きなお話です
サンタさんのお話です
これも似たような作品は読んだことあるんだけど、やっぱこういう雰囲気大好きだなー(*^-^*)



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ

category: 伊坂 幸太郎

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。