小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

WILL    本多 孝好 著  

【WILL】 本多 孝好 著

11年前に両親を事故で亡くし、家業の葬儀店を継いだ森野。29歳になった現在も、寂れた商店街の片隅で店を続けている。葬儀の直前に届けられた死者からのメッセージ。自分を喪主に葬儀のやり直しを要求する女。老女のもとに通う、夫の生まれ変わりだという少年―死者たちは何を思うのか。ベストセラー『MOMENT』から7年、やわらかな感動に包まれる連作集。
                              【内容紹介より】


【死】をテーマにした連作短編集の第二弾

一作目の『MOMENT』は病院の清掃夫としてアルバイトをしている男子大学生から目線で描かれた作品でした

今作品はその男子大学生の幼馴染である葬儀屋店主の女性目線で描かれています

この二人の現在の関係は非常にビミョーな感じ

幼馴染であり、親友で・・・・・いやいや・・・・・それ以上の関係なのか????

それはさておき

個人的には『MOMENT』より断然好きな作品ですねー

一番大きな違いは主人公の心の葛藤がうまーく本編と係わっているから

葬儀店従業員もお話の脇をうまく支えていてさわやかなお話でしたよー



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 本多 孝好

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

MOMENT    本多 孝好 著  

【MOMENT】 本多 孝好 著

死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら…。病院でバイトをする大学生の「僕」。ある末期患者の願いを叶えた事から、彼の元には患者たちの最後の願いが寄せられるようになる。恋心、家族への愛、死に対する恐怖、そして癒えることのない深い悲しみ。願いに込められた命の真実に彼の心は揺れ動く。ひとは人生の終わりに誰を想い、何を願うのか。そこにある小さいけれど確かな希望―。静かに胸を打つ物語。
                                  【内容紹介より】


連作短編集であります

この病院に受け継がれている噂の話

『必殺仕事人伝説』

末期患者だけが出会うことができるというある人物は人生最後の願いを叶えてくれるという

人生の最後によぎる様々な想い

果たして事の真相は・・・・・・

・・・・・・・・・・・・ちょいと薄味な感じ・・・・・・・・・・

舞台・・・・『死』という大きなテーマの割に訴えかけられるものがあまりなかったかな

読みやすいことは確かだけど



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ

category: 本多 孝好

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

君の隣に    本多 孝好 著  

~与えられたのは究極の癒しなのか・・・~

【君の隣に】 本多 孝好 著

それは愛する人から
かけられた
冷たい「魔法」――


埋めることのできない「喪失」。
「生と死」を描いてきた著者が投げかける新たな傑作!
この物語の行く末は? 驚嘆のミステリー!!


『ストレイヤーズ・クロニクル』『at Home』と映画化が続く著者による最新作!

横浜・伊勢佐木町で風俗店『ピーチドロップス』を営む大学生・早瀬俊。
彼は進藤翼という少女と二人で暮らしていた。
深い翳を宿す青年・早瀬と、非の打ち所がない少女・翼。
店の常連客、翼の担任教師、老いた元警官など周囲の人物たちから、
少しずつ早瀬と翼の秘密が明かされていく――。
                          【内容紹介より】


とても興味深い作品でしたよ~

デリヘルという風俗の業界を舞台に日常にある心、それと並行しながら持ち合わせる屈折した心をミステリーとして成立させた作品
連作短編(作者はこれに分類されることは心外だと述べていますが)の形でお話は進みます
女子大生、中年の会社員、学校の先生、元警察官、中学生の男子、闇を抱えた男
共通して登場する人物がデリヘル『ピーチドロップス』を営む大学生
彼はある女性の行方を追っています
彼に希望を与えたある女性・・・・・
生きているのか、死んでいるのかも分からない・・・・・・
そして、彼と同居する女の子
女の子の素性とは・・・・・
謎だらけな前半戦から人の表と裏を描き出し、彼ら彼女らの真実を晒します
ひとつひとつのエピソードにとても心惹かれて
たぶん多くの人が持ち合わせているのだろうな・・なんて想像させられる・・他人には隠し続けている・・いけない心

結末はちょっと意外で肩すかしをくらった感もあったけど
繊細で、もろくて、痛々しくて、でも、やさしくて、とても雰囲気のある作品でしたよ!!!!!!!!!!!!!!!

ちょっと大人な性描写がありますのでご注意です



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ

category: 本多 孝好

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。