小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

天国はまだ遠く    瀬尾 まいこ 著  

~もうやめるつもりだった・・・
   そんなあなたへの旅たちの唄~


仕事も人間関係もうまくいかない山田千鶴
生きることに不器用な彼女は決めていた
今度だめならもうやめようと・・・・・
北の地・・山奥の民宿にたどり着いた千鶴は睡眠薬を大量に飲み自殺を図るが・・・
死にきれなかった千鶴は民宿の主人・田村、そしておおらかな人々と雄大な自然に身を置き心も体も癒されていく
満たされた日々・・・・
だか自分の居場所はここではないことに気付いてしまう
疲れ果て立ち止まってしまった旅人に贈る応援歌・・・そんな物語・・・

a0050_000367_convert_20120306220351.jpg


穏やかーな感じ
都会での忙しい日々、そして人間関係に疲れた女性が死を覚悟して北の山奥を目指ざす
睡眠薬を多量に飲み自殺を図りますが失敗
死ぬことをあきらめた彼女は都会では味わったことのないゆったりとした時間の中で大自然とおおらかな人々とのふれあいの中で心を癒されていく
そこで気づく
生きるべき場所はここではないと・・・

生きる意味を考えるような深いお話ではない
疲れてしまった、先に進めず立ち止まってしまった人たちへの癒しの物語
この物語の中には答えはない
ただ考える時間をくれる物語
いろいろなことに行き詰ってしまった人、いっぱいいっぱいになってしまっている人、一度、勇気を出して立ち止まって考えてみませんか?これからの人生を・・・・・
そんな物語

2008年度劇場公開作品

『天国はまだ遠く』劇場版予告編 You tubeより


以下私的評価です
清々しい!★★★☆☆
癒される!★★★☆☆
感動!★★☆☆☆
考えさせられる!★★☆☆☆
読んでよかった!★★★☆☆

ランキング参加中です
よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 瀬尾 まいこ

tb: 0   cm: 0

おしまいのデート    瀬尾 まいこ 著  

~デートのかたちって・・いろいろあるんです!!~

デートって男女の恋愛のためのものだけではないんです
孫と祖父、教え子と先生、仲も良くないクラスの男同士、捨て犬の世話をするOLと男の子、保育士と園児とその父・・・
ほっこり、温かな五つのデートの物語・・・

おしまいのデート
a0001_003373_convert_20120303234032.jpg
私は中学三年生の女の子
両親は離婚していて現在は母と一緒に住んでいます
父はすでに再婚していて私と会うのは気が引けるみたい
なので毎月第一土曜日は父方のじいちゃんとデートをする日なんです
近々うちの母も再婚します
だから今日が『おしまいのデート』です

ランクアップ丼
a0002_006943_convert_20120303234153.jpg

毎月、二十四日の給料日には必ず玉子丼を食べる。働きはじめて二年近くずっと続いている習慣だ。彼女とではない。六十二歳のじいさんとだ。

上じいは高校三年生のときの隣のクラスの担任だった
俺は母子家庭で高校生の頃はちょっとやんちゃな時期があったんだ
母子家庭の俺はまともな食事をしたことがなかった
そんな時、上じいは玉子丼をおごってくれた・・・二十一回・・・最後の一回は天丼をおごってくれた・・・
社会人になった俺は上じいに二十一回おごるつもりだ
そして、今日が二十一回目・・・天丼をおごるはずだった・・・

ファーストラブ
a0960_002074_convert_20120303234245.jpg
俺はデートに誘われた
相手は宝田というクラスメイト
今まで特にに仲が良かったわけではない
そして、宝田は男なんだ・・・

ドックシェア
a0002_005509_convert_20120303234910.jpg
女はなにかあるたびに強くなる
最初は結婚。男に好かれる必要もなくなるし、モテなくなったって関係ない
次に三十代に突入し私の開き直りはパワーアップした
そして、決定的に強くしたのは離婚だ
私のアパートから駅までの道には公園がある。公園を突き抜けるとずいぶん近道になるので愛用している
ある日、捨て犬を見つけた
《ポチ》と名付け公園を突き抜けるときにはビスコを食べさせていた
私以外にもこの《ポチ》を気にかけている人がいるらしい
大学生の男の子のようだ・・・

デートまでの道のり
a1180_001559_convert_20120303234338.jpg
私は短大を出てすぐ、保育園で働き始めた
今は年長さんのクラスを受け持っている
そして、カンちゃんというなついてくれない子
母親はカンちゃんが幼い時に亡くなっていた
実はカンちゃんの父、修平とつき合っている・・・


ほっこり・温か・なにより気楽に

やさしいお話をさらっと読書をしたい方には良いかと

気楽に読めるのはいいのですがあまりにすらっと読み終えてしまうのでちょっと物足りない・・・

個人的には『ランクアップ丼』と『デートまでの道のり』が好き



以下私的評価です
清々しい!★★★☆☆
ほっこり!★★★☆☆
あっさり!★★★★★
読んで良かった!★★☆☆☆

ランキング参加中です
クリックくださると励みになります
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ

category: 瀬尾 まいこ

tb: 0   cm: 0

僕の明日を照らして  瀬尾 まいこ 著  

~やさしいことと・・・
    やさしくすることは・・・違う・・~


normal_0836[1]_convert_20120208164132
隼太は中学二年生
気持ちの強いそしてやさしい男の子だ
彼の家族を紹介する
母はなぎさという 『スナックローズ』のママ
父は隼太が幼い時に亡くなった
そして今の父は優ちゃん・・・
最近、母と再婚した
家の近所にある神田歯科の先生だ
隼太も小さい頃からこの歯科医院に行っていた
だから優ちゃんのことはよく知っている
かっこよくて、頭が良くて、やさしくて・・・・
一緒に生活するようになって優ちゃんは・・・・・
ときどきキレて、隼太を殴る
でも優ちゃんは本当はやさしい人間だ
隼太も優ちゃんを失いたくない
これは、隼太と家族の成長を綴った、切なさに胸がいっぱいになる物語・・・


この作品もいい気分・・・・・
隼太の成長の物語
母の再婚相手、優ちゃんに虐待される隼太
これが重たい内容にはなっていない
優ちゃん自身も悩んでいる・・自分でもカッとなると止められなくなってしまう・・・
隼太を嫌いなわけではなく むしろ息子として愛している
隼太も優ちゃんが大好き
二人で協力して暴力がなくなるように努力していく
本を読んだり、食事のメニューまで考えて・・・・・

その他の登場人物も嫌な奴は出てこないむ
母のなぎさがママを務める『スナックローズ』の仲間 
美雪おばさんに晴子姉ちゃん・・・
学校の友だちタナケンに関下さんなど・・・・・
みんな いい奴 ばっかり・・・ユーモアもいっぱい・・・
いい気分にさせてもらえる物語

最後、この後は・・・・・どうなるのって感じで終わる
でも希望を持たせた終わり方
安心して読めますよ

中二の男の子でこんなに親に対してやさしい子はいないよねー
けいたはたぶん反抗期バリバリでした・・・



以下気分による評価です!
感動!★★★★☆
清々しい!★★★★☆
ユーモア!★★★★☆
親子愛!★★★★★
読んでよかった!★★★★☆

ランキング参加中です
『ポチッ』とうれしいです!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ

category: 瀬尾 まいこ

tb: 1   cm: 2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。