小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生 大沼 紀子 著  

~魔法使いがやってくる?
 〈ブランジェリークレバヤシ〉お話また一つ~


【真夜中のパン屋さん 午前2時の転校生】 大沼 紀子 著

お店に灯りがともる23時から29時
真夜中のパン屋さん〈ブランジェリークレバヤシ〉には訳ありの人々が集う
今回は居候人・希美のお話
彼女のクラスにやってくる転校生
片手には腹話術人形
魔法使いらしい・・・・・
なんだろなこいつは・・・・・
予想通り・・・希実はトラブルに巻き込まれ・・・
幸せを運ぶパン屋さん
人気シリーズ第三弾!!!



『真夜中のパン屋さん』オフィシャルブログへのリンク

おなかが「グー」
まよパン第3弾です

やさしい文章で心情、情景を表現する女性の作家さんの作品も大好き
伊吹有喜さん、小川糸さん、瀬尾まいこさんなどなど
けいたの知らない作家さん、まだまだいっぱい、いるんだろうな

こちらの大沼紀子さんの作品はユーモア抜群!
なんてことない、いつでもそこにある、当たり前の事柄について落ち着いて、改めて、ゆっくり見て考えてみる
心が温かくなること、幸せなことって、あそこにも、ここにも、あっちにも、そっちにも、あるんだって感じさせてくれる

ひとつは文字通り【パン】
考えるだけでいいー香り!!
心もほんわか
なんだ?『イートイン席』って言葉だけでよだれが・・・

もう一つ、今回は【魔法】
なるほど・・・・・そう考えると【魔法】って普通にどこにでもあるんだねー
ここで言う【魔法】って一般的に言う【魔術】みたいなものではなくて・・・・・
これは読んでみて!!って感じですけど・・・・・
こんな思考ってとっても大切!!
なんか生きることがもっと楽しくなれるかも・・・

この【魔法】
憑りつかれた男の子
ふーん、この人か・・・・・


今回のお話のテーマは
『子供の思う親と親の思う親』
子供も親も人それぞれ
想いもそれぞれ
だけど・・・・・・ってお話

それから、それから、暮林にーさんの人の見かたってすごい
一直線な弘基と対にして比べるとよく解る!!
人を指導したり、思い通りにしたい
そんな時、最初に考えなければいけないのは、相手を認めて、理解すること
上司にしたい登場人物一位!!

人間関係が複雑になってきたー
第三弾・・・・・ちょいと飽きてきた・・・・・かな
・・・・・・・・・・って思っていたところで
最後の一行!
第四弾も読まなくては!!

「平行線って交わると思います?」




ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いいたします!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 大沼 紀子

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

真夜中のパン屋さん 午前1時の恋泥棒    大沼 紀子 著  

~真夜中だけ営業するパン屋さん
              今回も幸せの風を運びます!!~


真夜中に営業するパン屋『ブランジェリークレバヤシ』
オーナーの暮林陽介
パン職人の柳弘基
居候・・・篠崎希実
彼等と気の良い仲間たちが繰り広げる美味しいパンと人と人とのふれあいを描く温か物語・・・
a0006_000291_convert_20120613121133.jpg


真夜中のパン屋さん第2弾
第1弾の『午前0時のレシピ』はほっこり系のお話
今回はハラハラドキドキありジーンもありのお話
『午前0時のレシピ』より内容が濃くなってる~
けいた的にはこちらの『午前1時の恋泥棒』の方が良かった!!

真夜中営業のパン屋さん『ブランジェリークレバヤシ』
午前1時をまわった頃、女性が訪ねてくる
由井佳乃・・・
彼女はパン職人・弘基の中学校時代の同級生であり、彼氏彼女だった間柄
「しばらくの間でいいからあたしをおうちに置いて?」
そこから始まる事件の数々・・・
今回は登場人物の過去や心の中が描写されていてとっても親近感が!

①パン職人の柳弘基のお話
 彼は恵まれた環境で育った訳ではなかった
 彼の育った町は経済が地盤沈下を起こし寂れた町
 彼も町と同じように荒れた生活を送っていた
 そんな彼が立派なパン職人になった・・・
 その裏にはオーナーの今は亡き妻・美和子との出会い
 そして、陽介との出会いがあった・・・・・・

②突然現れた弘基の元カノの由井佳乃のお話
 彼女は多数の男に追われている・・・
 何故か・・・
 彼女にも家族の秘密があり
 家族のために自分のために・・・

③オーナー暮林陽介のお話
 彼の愛する亡き妻・美和子への想い
 何故、真夜中に営業するパン屋を始めたのか・・・弘基と一緒に商売をしているのか・・・
 美和子と希実の写真・・・

第一弾からお馴染み、居候の希実のお話や変態・斑目、小学生・こだま、ニューハーフ・ソフィア等々
よりパワーアップしてるー

反則技・・食べ物が出てくる物語は嗅覚も刺激されて・・通常のお話以上においしく・・おもしろく感じてしまう
全編にパン屋さんのおいしそうな香りが・・・

誰かの傘になれるような・・・美和子の意思を受け継いだ陽介と弘基の『ブランジェリークレバヤシ』の物語・・・ご賞味を!!!

P.S
ニューハーフ・ソフィアの配役はIKKOさんがぴったり?!



以下甘ーい私的な評価です
感動!★★★☆☆
清々しい!★★★★★
ハラハラドキドキ!★★★★☆
読みやすい!★★★★★
読んでよかった!★★★★★

ランキング参加中です
よろしくお願いします
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ  人気ブログランキングへ

category: 大沼 紀子

tb: 0   cm: 2

真夜中のパン屋さん~午前0時のレシピ  大沼 紀子 著  

~ブランジェリークレバヤシへようこそ
              幸せを運ぶパンはいかがですか~


世田谷通りと国道246号線に面する駅から少し離れた住宅街の手前にポツンとあるパン屋
『ブランジェリークレバヤシ』
営業時間は23時から29時・・・真夜中のパン屋さんだ
従業員は二人きり
白ひげ眼鏡・・・オーナーの暮林陽介
黒コックスーツのイケメン・・・パン職人【ブランジェ】の柳弘基
来店客は多くもないが閑古鳥が鳴くほどでもない
ある日、そんな真夜中のパン屋さんに女子高生が現れる
「ここに、暮林美和子って人、います?」
「私、暮林美和子さんの妹なんです。腹違いですけど・・・」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
暮林美和子とは半年前に不慮の事故で亡くなった陽介の妻である
女子高生の名前は篠崎希実
この夜から三人の奇妙な生活が始まる・・・
来店するお客もなんだか奇妙な人ばかり・・・
万引きに来た小学三年生・こだまくん
脚本家ののぞき魔・斑目裕也
丸の内のニューハーフ・ソフィア・・・
事情を抱えた人々が温かいパン屋さんを舞台に繰り広げるほろ苦くも心に沁みる物語・・・



カッコウの托卵・・・
無責任に他人任せの子育てをお願いするカッコウ
自分の卵を他の鳥に預けて抱卵、子育てなどを仮親に托す行為を「托卵(たくらん)」とよぶ


ちょっとほろりでユーモアもあり、清々しい物語もけいたの大好物

夜中にしか営業しないパン屋『ブランジェリークレバヤシ』

オーナーの暮林陽介・・亡き妻の意思を継いで脱サラし現在のパン屋さんを経営している
いつもニコニコ御人好し

パン職人の柳弘基・・腕は抜群、口は悪いが気持ちの良い青年

そこに篠崎希実という女子高生がやってくる
陽介の亡き妻である美和子の腹違いの妹でありここに住まわせてほしいと
『カッコウ』の勧めで・・・・・・・

希実は生い立ち、現在の生活に悩みを抱えていて・・・・・

次に水野こだまという小学生がやってくる
やってきたというか・・・万引き?・・・
なぜ万引き?に来たかは・・・・・
母、チョコレートのパンが大好き織絵ちゃんは行方不明

次の次は斑目裕也という脚本家が登場
ニックネーム『繊細なる変態』『粘り腰の強い変態』
お話の中では大活躍・・・

次の次の次はソフィア《本名・嶽山大地》というニューハーフが登場
ニックネーム『丸の内のニューハーフ』で『丸の内のホームレス』
ソフィアの謎の飼い猫?ミケ・・・・・・こちらも

などなどが織りなすほろ苦い、でもやさしい物語
『ブランジェリークレバヤシ』オーナー陽介とパン職人弘基がなぜ二人でこのお店を経営しているのか・・・

陽介目線と弘基目線の章がありまして・・・・・

ちょっと泣ける二人の関係・・・・

さらっと読めて ちょとほろり 笑えるところもあって・・・

んーーーよかったー 

続編もあるということで 読んでみたーい

では最後に

「ちちんぷいぷい みんな しあわせになあれ!」

・・・・でも・・なんで・・・深夜営業なんだろう・・・



以下とても私的な評価です

驚き!★★★☆☆
ほろり!★★★★☆
清々しい!★★★★☆
パンが食べたくなった!★★★★★(マジでパン屋さんに寄って買ってきました・・・)
読んでよかった!★★★★☆

ランキング参加中です
『ポチッと』下さると幸いです
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ

category: 大沼 紀子

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。