小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

バベル九朔    万城目 学 著  

【バベル九朔】 万城目 学 著

万城目ワールド10周年。
新たな幕開けを告げる、最強の「奇書」が誕生! !


俺を追ってくるのは、夢か? 女(カラス)か?

作家志望の雑居ビル管理人が巻き込まれた、世界の一大事とは――。

著者初の自伝的?青春エンタメ!

作家志望の「夢」を抱き、雑居ビル「バベル九朔」の管理人を務めている俺の前に、ある日、全身黒ずくめの「カラス女」が現れ問うてきた…「扉は、どこ?バベルは壊れかけている」。巨大ネズミの徘徊、空き巣事件発生、店子の家賃滞納、小説新人賞への挑戦―心が安まる暇もない俺がうっかり触れた一枚の絵。その瞬間、俺はなぜか湖にいた。そこで出会った少女から、「鍵」を受け取った俺の前に―雲をも貫く、巨大な塔が現れた。
                                  【内容紹介より】


楽しい物語なんだろうな・・・・・・

奇想天外なファンタジーでありまして

現実の世界に「カラス女」が現れるところぐらいまではワクワクして読めたんです

異空間へ飛んでからが・・・・・・

想像力が乏しい我が身・・・・・

頭の中に情景が思い浮かばず・・・・・

上ったのに下りている????

味方のあなたは悪で敵方のあなたが正義?????

いやいや・・・・・

逆なのか??????

そして、自分は何者?????

終盤に畳み込んでくる情報に右往左往してしまった(´;ω;`)

もう一度読んだら

違った感想になるのかも



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 万城目 学

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

光媒の花    道尾 秀介 著  

【光媒の花】 道尾 秀介 著

一匹の白い蝶がそっと見守るのは、光し影に満ちた人間の世界―。認知症の母とひっそりと暮らす男の、遠い夏の秘密。幼い兄妹が、小さな手で犯した闇夜の罪。心通わせてた少女のため、少年が口にした淡い約束・・・・・・。心の奥に押し込めた、冷たい哀しみの風景をやがて暖かな光が包み込んでいく。すべてが繋がり合うような、儚くも美しい世界を描いた全6章の連作群青劇。
第23回山本周五郎賞受賞作品。
                             【内容紹介より】


主役の人物が脇役へお話をバトンタッチしていく短編集

登場人物たちは多様な悩みや秘密を抱え生きている

そこに隠された事件

何気ない生活の中で誰もが係わるかもしれないあの事柄

やりきれないお話も多くあるけど

いつか光はそこに射す

ここで生きる

道尾氏の渾身のミステリー



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ

category: 道尾 秀介

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

カラスの親指    道尾 秀介 著  

【カラスの親指】 道尾 秀介 著

ど派手なペテン、仕掛けてやろうぜ!!
「このミス」常連、各文学賞総なめの文学界の若きトップランナー、最初の直木賞ノミネート作品
道尾秀介の大人気作品がついに文庫化!
第62回日本推理作家協会賞受賞作品

人生に敗れ、詐欺を生業として生きる中年二人組。ある日、彼らの生活に一人の少女が舞い込む。やがて同居人は増え、5人と1匹に。「他人同士」の奇妙な生活が始まったが、残酷な過去は彼らを離さない。各々の人生を懸け、彼らが企てた大計画とは? 息もつかせぬ驚愕の逆転劇、そして感動の結末。道尾秀介の真骨頂がここに!
                                           【内容紹介より】


波乱万丈な人生

闇金融から多額の借金を背負った男

家族をなくし、自身が取り込まれ、闇金の取り立て屋に

借金により不幸になった男は同じ境遇の人々を増やして行く

悩み、何もかもが嫌になった男は組織から逃亡する

逃げる・・・・・・・

そして、男は詐欺師になった・・・・・

彼は人生一発逆転の行動に出る!!!・・・・のだが・・・・・・


はいはいはい(#^.^#)

そういうことですか

『詐欺師』のお話です

騙し騙されのお話ですからねー

気をつけましょうねー

ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードのあれですよ・・・・・

  

ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ

category: 道尾 秀介

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。