小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

涙 (上、下巻)    乃南 アサ 著  

主人公 柏木陶子は幸せな夫婦生活を送っている。
しかし、娘の離婚話をきっかけに過ぎ去った悲しい過去を思い出す。。。。。

東京オリンピック開催の年、陶子は幸せの絶頂にいた。
誠実、実直な刑事、奥田勝との結婚を間近にしていたからだ。
しかし、勝から突然の電話が・・・・・・・・・
「ごめん。もう、会えない」
「俺のことは、忘れて、いい」 と・・・・・・・
まもなく、勝の先輩刑事の娘が惨殺され、遺体で発見される。
勝の失踪と殺人事件は関係があるのか・・・・・・
真実を知るために陶子は彼の行方を追う・・・・・・


政治、経済、芸能と東京オリンピック開催時の世相を織込みながらゆっくりとストーリーは流れていく

リアルタイムで経験した世代ではないがなんとなく懐かしいような、なんとも不思議な感覚

この当時を経験なさった世代の方々はどっぷりとストーリーにはまれると思います

主人公陶子からと先輩刑事韮山からの2つの視点で物語は進んでいく
2人の心情が事細かく描かれている

ハラハラドキドキ感はない
ミステリー+恋愛物語として楽しめる

最終章にすべての謎が解き明かされ・・・・

切なくて感動のエピローグ



以下は私的な評価です
また、基準もあやふやですのであしからず
感動!★★★☆☆
ストレス発散!★★☆☆☆
驚き!★★★★☆
恋愛!★★★★☆
読んでよかった!★★★☆☆

ランキング参加中です
よろしくおねがいします
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 乃南 アサ

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。