小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

アニバーサリー    窪 美澄 著  

~ここまで生きてきた理由
      ここから生きていく理由~


【アニバーサリー】 窪 美澄 著

戦前、戦後を生き抜いてきた女性がいる
望まぬ命を宿してしまった女性がいる
彼女と彼女の人生は震災によって交錯する
命とは
生きることとは
人間の生とは何かを考える問題作

a0001_006361_convert_20130429000617.jpg




女性の人権が軽視されていた時代から生きてきた女性
現在の殺伐とした世相の中で生きてきた女性
彼女らが震災を通して問う
生の意味

何もかも失ってしまった時代から日々新しい何かが生まれていた時代
鬱陶しくも人と人の係わりが多分に合った時代

経済が停滞し人生さえも留まってしまった時代
人と人の係わりが希薄になり自分以外に関心を持たなくなった時代

ふたつの時代、人生が語られる中で
震災を通して交差するふたりの女性の物語

女性の社会的地位
出産
子育て
親と子の関係性

答えは出ない・・・・・
物語を反芻し、ゆっくり、ゆっくり、考えていきたい

一つ感じたことがある

子供を育てる、育ててくれた人、そして、それを支えてくれたすべての人に
生まれてきてくれた君たちに

ありがとう

感謝の気持ちを再認識させてくれた作品だった

目を背けたくなる性描写少しあり



ランキング参加中です
『ポチッ』とうれしいです!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 窪 美澄

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。