小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

九月が永遠に続けば    沼田 まほかる 著  

~ひとりの女が魅せる狂った世界~

【九月が永遠に続けば】 沼田 まほかる 著

一人息子が失踪した
愛人が事故死した
別れた夫と後妻の奇妙な関係が明らかになった
そして、後妻の過去を思い出した
悪夢はこれからも続く・・・・・


ドロドロ、グチャグチャ・・・・な感じ~

湿気感ハンパね~って感じ~??

シングルマザーである佐和子の一人息子文彦が失踪する
この失踪は現在、そして、過去にあった人間との奇妙な関係を浮き彫りにする
若い男との情事
別れた夫への想い
後妻の忌まわしい過去と男を狂わせる性愛
その娘の存在・・・・・
その他の登場人物も何かしらの影を持ち狂った世界を助長させる

とても筆力のある作品でこの独特の世界観を見事に表現している
一つの出来事から多くの事実関係が浮き彫りになるがすべてが一つの最終目的地に到達するものではなく大きな世界観の相関図を示す
ありえない奇妙なお話ではあるが人間の深層心理にメスを入れ、もしかしたらこんなこともあるのかも・・・・・なんて思わせてもくれる作品

ただ、愛人の死については、少し違和感を感じたが、これもイヤミスということで・・・・・

次はスッキリした作品を読もうっと

第五回ホラーサスペンス大賞受賞作品



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

category: 沼田 まほかる

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。