小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ガソリン生活    伊坂 幸太郎 著  

~あなたの愛車にも
   心があるかも・・・よ!!~


【ガソリン生活】 伊坂 幸太郎 著

父親のいない望月家
母・郁子と三人の子供たちは仲良く暮らしていた
でも、最近、娘・まどかの様子が変だ
なんでだろう?
まどかのことを心配をしているのは家族三人以外にもう一台・・・
望月家の愛車・緑色のマツダ・デミオくん
彼には心がある
もとい、彼らは心を持っている
会話をしている
元女優の事故をきっかけに動き出す望月家の運命
それを語るのは

緑デミなのだ




車たちはおしゃべりをする
感情を持っている
人間を見てる

おーかわいい!!
ワイパー激振りぃー!!

車輪の多い乗り物ほど高貴な存在らしい
電車、特に車両の多い列車は自動車たちにとって尊敬する大先輩のよう
それに対して自転車は・・・・
自転車と自動車の会話は必見??です

人間との意思疎通はできないのだけれど
車たちは《カーズ》みたいで望月家の末っ子は《コナン》みたい

ほんわかしたミステリー調の物語
前半語られる人物像と伏線は見事に回収される
伊坂他作品のリンクも楽しめる
いい~感じ~

けいた家の愛車は登場しなかったけど下取りに出す日のことを考えるとちょっと寂しくなった
いつもありがとね~って感謝したくなる、話しかけたくなるような暖かい作品でした

あのね、人間のやることの九十九パーセントは失敗なんだってさ。だから、失敗するのは普通の状態なんだ。フランク・ザッパが言うには、失敗するのを恐れているのは、自分を最高に恰好いいと思っている自惚れた人間なんだって。



ランキング参加中です
『ポチッ』とうれしいです!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
関連記事

category: 伊坂 幸太郎

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 1   cm: 2

コメント

読んでいて期待以上に面白かったです。
伏線がキレイに回収されて輪が閉じる感じで、軽快に楽しめました。
エピローグには驚いて、ほんと心が温まりました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

URL | 藍色 #-
2015/09/18 17:32 | edit

Re: 藍色 さん

毎度ありがとうございまーす!!
ほんわか系の伊坂氏に脱帽でありますねー
こんな作品の後に毒々系の伊坂氏を読むとこれまたよいのです

トラックバックもありがとうございまーす!!

またのご訪問お待ちしております(^_^)/

URL | momo-keita #-
2015/09/21 19:29 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momokeita.blog.fc2.com/tb.php/280-caf827ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ガソリン生活」伊坂幸太郎

大学生の望月良夫は愛車のデミオ運転中に、 偶然会った女優の翠を目的地へ送り届けることに。 だが翌日、翠は事故死する。 本当に事故だったのか? 良夫とその弟で大人びた小学5年生の亨は、 翠を追いかけ回していた芸能記者・玉田と知り合い、事件に首を突っ込み始める。 姉、母まで望月一家が巻き込まれて、謎は広がるばかり――。 朝日新聞夕刊の人気連載が待望の単行本化。 物語の語り手はな...

粋な提案 | 2015/09/18 16:55

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。