FC2ブログ

小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

よみがえる百舌    逢坂 剛 著  

~誰が悪なのか、何が悪なのか~

【よみがえる百舌】 逢坂 剛 著

元刑事が殺された。後頭部を千枚通しで一突き。伝説の暗殺者、百舌の手口だ。闇の彼方から百舌が帰還したのか?それとも、警察の汚濁に基づくあの事件を知っている者が始末されていくのか?いまわしい記憶に怯える女刑事・倉木美希の前に第二の殺人が起こる!野に下った大杉良太も友のために立ちあがる。警察の腐敗を告発し、サスペンスの極限に挑む逢坂剛の大ヒットシリーズの最新長編!
                                      【内容紹介より】


MOZUシリーズ第四弾でーす

いやー相変わらず

おもしろーい!!!

百舌と称される殺し屋は二作前に死んだことになっております

主役であった倉木尚武も前作で死亡したことになっております

後付け的なお話になってないか・・・・・・心配だったんですけど

心配ないさー

そう!!黒幕の総大将はこっそり生き残っていましたから

倉木尚武の妻・美希と尚武の相棒として活躍した大杉良がやってくれます

稜徳会事件の真相を知る関係者が次々と闇に葬られていく・・・・・
千枚通しを使った殺しと現場に残された百舌の羽・・・・・・・
次に狙われるのは、美希か、大杉か、それとも・・・・・・

最初から最後まで分からないことだらけです
百舌の復活を即する『バードウォッチャー』の存在
新たに百舌と名乗り殺しを続ける奴の正体
百舌復活の理由とは!!

最後まで油断してはいけませんよ
何が起きるか分かりませんからね
っていうか起きますからね

手に汗握るストーリーに興奮間違いなし!!

期待を裏切らないエンターテイメントになっております!!!!!!!!!!!



ランキング参加中!!
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ
関連記事

category: 逢坂 剛

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは。
百舌シリーズ、ドラマでは見てましたが、原作はまだ読んでないんです。
最後まで油断できないくらい面白そうですね( ^^ )
以前、図書館で借りようと思い、すごい数の予約が入っていたので、挫折した記憶があります。
もうそろそろ、大丈夫かな。

momo-keitaさんのレビューは、その本が面白いか、そうでないか、はっきり書かれていて、とても参考になりますね。
リンクさせて頂きました(〃^ー^〃)

URL | ひだまりさん。 #-
2015/05/04 11:56 | edit

Re: ひだまりさん。

コメントありがとうございます(^o^)
このシリーズは思っていた以上におもしろかったです
ちょっと前の作品ですがまったく古さを感じない
ハラハラドキドキ・・・・・・・・・・・・
だだですねー
この第四弾『よみがえる百舌』・・・女性にはちょっと許せない暴力シーンであるかも・・・・・
どうなんでしょうか?
もし、読む機会があれば感想お聞かせくださいね~

リンク、こちらからもさせていただきます!!
これからもよろしくお願いしまーす!!!!!

URL | momo-keita #-
2015/05/04 23:51 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momokeita.blog.fc2.com/tb.php/438-6ced47e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。