FC2ブログ

小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

主よ永遠の休息を    誉田 哲也 著  

~ほしいのは特ダネじゃない、真実だ~

【主よ永遠の休息を】 誉田 哲也 著

通信社の東京支社社会部に勤務、池袋警察署の記者クラブに詰める鶴田吉郎。コンビニ強盗現場に居合わせて犯人逮捕をスクープし、店員芳賀桐江と知り合う。逮捕に協力して立ち去った男から、暴力団の事務所が襲撃された事件を知らないか、という奇妙な問い合わせが。襲撃の有無を調べる過程で吉郎は、14年前に起きた女児誘拐殺人事件の「犯行現場と思しき実録映像」がネット上で配信されていたことを突き止める。犯人は殺害を自供したが、精神鑑定によって無罪となり…。
                                     【内容紹介より】



たぶん、著者にとっては初期の作品なんだろうけど、完成度高いですねー

内容はとてもハードで悲しい物語

若手記者の男とコンビニでアルバイトをしている女の子がある事件から知り合いになり、淡い恋心を持つ件からお話はスタート

だけど、女の子には暗い過去があった・・・・・・

その出来事は、テレビを自室に置くことができなかったり・・・・恋人との関係を壊したり・・・・現在の生活にもほんの少しの支障を与えていて・・・・・

そして・・・・・・彼女の元にあの暗い過去が・・・・・・・・・・・・・・

蘇る恐怖

忍び寄る恐怖

それを阻止すべく犯人を追う二人

被害者と加害者の関係性をミステリアスに描いた秀作であります

一筋縄でいかない過去の事件の真相が恐怖へと誘います



ランキング参加中です
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
関連記事

category: 誉田 哲也

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momokeita.blog.fc2.com/tb.php/480-17f5be69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。