FC2ブログ

小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ケモノの城    誉田 哲也 著  

【ケモノの城】 誉田 哲也 著

ある街で起きた監禁事件。保護された少女の証言に翻弄される警察。そんな中、少女が監禁されていたマンションの浴室から何人もの血痕が見つかった―。あまりにも深い闇に、果たして出口はあるのか?小説でしか描けない“現実”がここにある―。

誉田哲也のネクストステージ!
圧倒的な描写力で迫る
衝撃のミステリー


                                  【内容紹介より】


読む手が止まらない・・・・・・・

読むのが辛いのに・・・・・・

暴力描写がすさまじい

よって誰にでもおすすめできるような作品ではありません

だけど、前半に散りばめられた不可解な出来事が終盤に繋がり真相を明らかにしていく様は読み手を引き付け離しません

事件当時者が語る事件の真相はすべてが真実ではなく、嘘や幻想で塗り固められた架空の世界

有効的なミスリードで読者を煙に巻き・・・・・・・・・そして、悲しい結末へ・・・・・・

実際にあった事件を題材に作られたというこの作品ですがこのような世界が身近にあるとは信じがたい・・・・・

これと誉田哲也が描くサスペンスが共存したとき、圧倒的な恐怖が訪れます



ランキング参加中!
『ポチッ』と応援お願いしまーす!!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ   人気ブログランキングへ
関連記事

category: 誉田 哲也

thread: 読んだ本の紹介 - janre: 本・雑誌

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momokeita.blog.fc2.com/tb.php/481-f38af15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。