FC2ブログ

小説書評・・けいたの小説日記 読書感想文・・おすすめ小説~おもしろ小説・・

感動!面白い!おすすめ!小説のご紹介。。カフェと読書とコーヒーと。。 middle ageの遅れてきた読書感想文                         <<大好きな小説の書評とけいたのたわごとブログです>>

僕の明日を照らして  瀬尾 まいこ 著  

~やさしいことと・・・
    やさしくすることは・・・違う・・~


normal_0836[1]_convert_20120208164132
隼太は中学二年生
気持ちの強いそしてやさしい男の子だ
彼の家族を紹介する
母はなぎさという 『スナックローズ』のママ
父は隼太が幼い時に亡くなった
そして今の父は優ちゃん・・・
最近、母と再婚した
家の近所にある神田歯科の先生だ
隼太も小さい頃からこの歯科医院に行っていた
だから優ちゃんのことはよく知っている
かっこよくて、頭が良くて、やさしくて・・・・
一緒に生活するようになって優ちゃんは・・・・・
ときどきキレて、隼太を殴る
でも優ちゃんは本当はやさしい人間だ
隼太も優ちゃんを失いたくない
これは、隼太と家族の成長を綴った、切なさに胸がいっぱいになる物語・・・


この作品もいい気分・・・・・
隼太の成長の物語
母の再婚相手、優ちゃんに虐待される隼太
これが重たい内容にはなっていない
優ちゃん自身も悩んでいる・・自分でもカッとなると止められなくなってしまう・・・
隼太を嫌いなわけではなく むしろ息子として愛している
隼太も優ちゃんが大好き
二人で協力して暴力がなくなるように努力していく
本を読んだり、食事のメニューまで考えて・・・・・

その他の登場人物も嫌な奴は出てこないむ
母のなぎさがママを務める『スナックローズ』の仲間 
美雪おばさんに晴子姉ちゃん・・・
学校の友だちタナケンに関下さんなど・・・・・
みんな いい奴 ばっかり・・・ユーモアもいっぱい・・・
いい気分にさせてもらえる物語

最後、この後は・・・・・どうなるのって感じで終わる
でも希望を持たせた終わり方
安心して読めますよ

中二の男の子でこんなに親に対してやさしい子はいないよねー
けいたはたぶん反抗期バリバリでした・・・



以下気分による評価です!
感動!★★★★☆
清々しい!★★★★☆
ユーモア!★★★★☆
親子愛!★★★★★
読んでよかった!★★★★☆

ランキング参加中です
『ポチッ』とうれしいです!
にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ 人気ブログランキングへ
関連記事

category: 瀬尾 まいこ

tb: 1   cm: 2

コメント

今回もあっという間に読んでしまいました(それが、ちょっと悲しい)。
今どきの中学校生活はうまく書かれていると思いました。
トラックバックさせていただきました。

URL | 藍色 #-
2012/06/01 19:06 | edit

Re: 藍色さん

ご訪問ありがとうございます
瀬尾まいこさんの作品は忙しくないとき、ほわっと読みたいときに最適ですよね
この本の内容はよくよく考えると重ーいものなんですけどそれを感じさせない前向きな形で進んで行きますよね

トラックバックありがとうございます
またのお越しお待ちしております!

URL | keita #-
2012/06/01 20:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://momokeita.blog.fc2.com/tb.php/81-cc219d15
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「僕の明日を照らして」瀬尾まいこ

隼太は中学2年生、陸上部。ずっとシングルマザーの息子だったが、進級した春に名前が変わり、ひとりの夜は優ちゃんといっしょの夜に変わった。優しくてかっこいい優ちゃんを隼太は...

粋な提案 | 2012/06/01 18:47